【2024年七夕】天の川をイメージした「彩りそうめん」

料理
望月 はな
望月 はな

7月7日の今日は、「七夕・そうめんの日」です。

暑い日でも、食べやすいメニューを考えました。

そもそも、七夕になぜそうめんを食べるの?

七夕の風物詩、天の川にそうめんを見立てた。そうめんを織り糸に見立てて、織物の上手な織姫のように、女の子の裁縫や芸事が上手になりますようにという願いが込められている。食べやすく栄養が豊富なそうめんで、健康を祈るといった様々なことから、そうめんが七夕の行事食になりました。

我が家の七夕メニュー

《メニュー》

  • 彩りそうめん
  • 手羽先の甘辛揚げ&サラダ
  • かぼちゃのデリ風サラダ
  • キムチ奴

天の川をイメージした「彩りそうめん」

かにかま、たまご、ハム、きゅうりの浅漬けを細く切り、盛り付けていきます。最後に、ミニトマトをトッピングしたら完成です。

手作りした冷やし中華のタレは、酢を多く使っているので、酸味があって暑い日でもさっぱりといただけます。

手羽先の甘辛揚げ&サラダ

普段は、食べにくいのであまり買いませんが、3割引に惹かれて買った手羽先。揚げ焼きにした後、甘辛ダレをからめます。

※写真は宮崎ブーゲンビリア空港のWebサイトからお借りしました。

サラダは、最近ハマっている日向夏ドレッシングをかけました。気に入り過ぎて、2〜3週間で使いきってしまいそう…。

かぼちゃのデリ風サラダ

余っていたかぼちゃの煮物を、デリ風サラダにアレンジ。

クリームチーズ、玉ねぎ、砕いたくるみとアーモンドを混ぜ合わせて、マヨネーズと塩こしょうで味を整えます。お弁当のおかずにもおすすめの一品。

キムチ奴

キムチの上に、少しごま油を垂らすだけ。簡単なのに、すごくおいしい冷奴です。

家族が健康に過ごせますように…

最近、健康な体づくりのために、週1〜2回の運動を目標にしています。運動だけでなく、食事や睡眠、ストレスを発散することも大事。

ブログを書いたり、料理をしたり、韓国ドラマを見たり、お裁縫をしたり、愛犬と遊んだり…。インドア派の私は、おうちで楽しめる趣味がとっても多いんです。

私も、家族も心も体も健康に過ごせますように…。

それではまた、明日もいい日になりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました